堀川に花と灯りでにぎわいを 納屋橋から広めよう、堀川の魅力
horikawa flower
  2020年5月8日(金)〜23日(土) 【入場無料】
horikawa
horikawa_ff
 堀川フラワーフェスティバルとは
 今年で14回目を迎える堀川フラワーフェスティバル。市民の皆様に作成いただいたハンギングバスケットを納屋橋界隈の堀川沿いに飾り、 かつて桃や桜が咲き誇り「花見の名所」であった「堀川」を甦らせ、華のある憩いの時空間を創るイベントです。


    we love nayabashi
nayabashi
horikawa お知らせ horikawa
2020年も開催します!イベント開催に向け、バスケットの作成者を募集します。 ステージ出演者の募集も掲載しました。

horikawa

make_flowers  市民onステージ 出演者募集
 フェスティバル期間中の土日に,パフォーマンスをしていただける方を大募集!花に囲まれた広場で演奏や芸の披露などをしてみませんか?

 募集日 : フェスティバル期間中の土日  45分/枠
  ※募集は先着順で、枠が埋まりましたら終了です。

    >>詳細を見る(クリック)

horikawa

make_flowers  フラワーハンギングバスケット作成会 
 堀川フラワーフェスティバル期間中、会場を彩るハンギングバスケットを一緒につくりませんか?お作りいただいたハンギングバスケットはフェスティバル終了後、ご自宅に持ち帰って秋まで楽しんでいただけます。
 日本ハンギングバスケット協会の係員がていねいにご説明いたしますので初めての方でも安心です。

 制作期間 : 2020年4月9日(木)〜13日(月)
 所要時間 : 2時間程度
 場 所「みのりの広場」錦橋西交差点 ※注意 昨年と場所が異なります。(地下鉄「伏見」駅出口西へ徒歩6分、又は地下鉄「国際センター」駅出口東へ堀川沿いを南へ5分)
 参加協力費 : 2,000円(バスケット、培養土、花苗、講習料等を含む)、1,500円(これまでに参加された方で、バスケットを持参の方)
 講 師 : 日本ハンギングバスケット協会 ハンギングバスケットマスター

    >>申込先等の詳細を見る(クリック)

horikawa_ff horikawa_ff horikawa_ff horikawa_ff
例年、お一人様での参加はもちろん、お子様と一緒やご夫婦での参加も多いです。


horikawa

 名古屋の堀川とは
 1610年 名古屋城築城と共に開削された堀川は、城下町に物資を輸送するために造られた歴史ある川です。 名古屋の都心を流れる堀川には表情の異なる多くの橋が架かり、堀川はまちに潤いを与えています。また、会場の納屋橋界隈には川側を向いたお店があり、 遊歩道で食事をすることもできます。
 栄と名古屋駅の間にあり、広小路通を散策しながら訪れたり、地下鉄伏見駅からもアクセスできます。
 Horikawa Flower Festival 2020
 We offer the waterside space where a lot of flowers were displayed. You can enjoy a walk in the morning and a cruise. This river is Nagoya's historical canal.


アクセスMAP 地下鉄、バスのご利用が便利です.
nayabashi map

 ※会場に駐車場はございません。公共交通機関または周辺のコインパーキングをご利用ください。
 ※雨天時は、イベント内容により、場所の変更・中止になる場合があります。
 ※イベント内容は都合により変更する場合があります。あらかじめご了承ください。

 本ページには、2018年のデジタルフォトコンテストの応募作品の写真を使用しています。
horikawa

主催 堀川フラワーフェスティバル実行委員会

horikawa_blue
 Copyright(C) 2007 - 2020 Horikawa Flower Festival. All Rights Reserved