レトロ納屋橋パートナー事業
  堀川フラワーフェスティバル2013
horikawa_blue

堀川フラワーフェスティバル2013開会式イベント

〜大切なものを次代につなげたい〜

『ゴンドラウェディング』&『レトロ納屋橋100年目の渡り初め』
希望者募集のご案内


レトロ納屋橋架橋100年を記念して,名古屋の母なる川「堀川」の水面でのゴンドラウェディングを行い,
新郎・新婦の親子3世代によるレトロ納屋橋架橋100年目の渡り初めを行います.



『ゴンドラウェディング』&『レトロ納屋橋100年目の渡り初め』
 挙式カップルの発表
 ゴンドラウェディングと渡り初めを行っていただくカップルが決定しました.栗田知典さんと美幸さんです.なんと栗田さんは,100年前に納屋橋を造った「栗田組」の末裔の方です.

 5/10は,皆様のご来場をお待ちしております.
 多数のご賛同ご応募をいただき,ありがとうございました.


 レトロ納屋橋架橋100年を記念して、堀川フラワーフェスティバル2013開会式の一環として展開する 「ゴンドラウェディング」「レトロ納屋橋100年目の渡り初め」をご希望のカップルを募集いたします。

 この春ご結婚を予定されているカップル、または、結婚はしているが、まだ結婚式を挙げていないご夫婦などが対象で、 年齢は問いません。なお、ゴンドラでの挙式費用は無料です。
 今年は、(「まち」と「まち」をつなぎ、堀川を船で運ばれたモノを人やまちにつなぎ、 そして人と人の想いをつないできた)納屋橋が、大正2年に現在の形で架けられてから100年目を迎えることから、 これからも「大切なものが長くつながっていくこと」を祈念して「レトロ納屋橋架橋100年目の渡り初め」を実施いたします。

 実際にヴェネティアで使われていた本物のゴンドラに乗船し、市民の手づくりのハンギングバスケットで 彩られた花やかな堀川をゆったりと遡り、川岸や納屋橋からたくさんの祝福を受けながら進む優雅 なゴンドラでのウェディングクルーズ。そして、挙式後には、新たな人生のスタートを切ったお二人と ご両家3代のご親族様に、レトロ納屋橋100年目の渡り初めを行っていただき、ご両家様をはじめ、 それを見守る方々の末永いご発展を祈念して参りたいと存じます。

 是非この機会にご応募いただきますようお願い申し上げます。

募集概要

■募集日


■会場
■主催
■協力



■応募資格




■募集概要






■事務局






■実施協力



 2013年5月10日(金)16:00〜
  (堀川フラワーフェスティバル開会式 メインイベントとして実施)

 シャムズガーデン(メイン会場)、堀川・納屋橋周辺
 堀川フラワーフェスティバル実行委員会・レトロ納屋橋100年実行委員会
 NPO法人・ゴンドラと堀川水辺を守る会(会長:大森邦彦)
  螢ー・ド・ヴィー(代表取締役:藤巻 満) モアチェ・モアチェ運営
  結婚式専門放送局・花嫁テレビ(代表取締役:泉野民比古) 他

 ・これから結婚する,或いは既に結婚しているが,結婚式を挙げていないカップルで,
 ゴンドラの船上で婚礼を希望するカップル.
 ・ゴンドラウェディングの後で,新郎・新婦の親子3代でレトロ納屋橋100年目の渡り初めを
 行っていただける方.

 限定1組/名古屋市在住の方に限ります.
  カップルの写真1枚と下記応募用紙を記載の上,事務局に,メールもしくは郵送にてお申し込みください.
 ※ 応募締め切りは平成25年4月10日(水)必着です.
 ※ 挙式カップルの発表は平成25年4月15日(月)当HPにて行います.

    【募集案内チラシ】    【応募用紙】

 〒451-0042 名古屋市西区那古野1-29-13
  株式会社キューブス内 レトロ納屋橋100年実行委員会事務局
  担当:丹坂(にさか) 携帯:090-6096-3270
  E-mail: FAX:052-541-0186



 司会:株式会社 オフィスミナミ 春名史子
 挙式:ハートフル 株式会社
 衣装:Wedding Plaza NIKO
 撮影:写真のみくに
 コーディネート:モアチェ・モアチェ, 株式会社オー・ド・ヴィー



| 昨年のHP | お問合せ |  
horikawa_blue
 
  Copyright(C) 2007 - 2013 Horikawa Flower Festival. All Rights Reserved